iOS11からSPモードでもIPv6が使えるようになった話。

2017年9月20日よりiPhoneやiPad向けにiOS11が提供開始されました。
AR対応やオーディオフォーマットにFLACが対応するなど、数々のアップデート内容がありますが、docomo iPhoneではSPモードでのIPv6接続に対応したことが判明しました。

モバイルネットワークでのIPv6については、docomoではすでにmopera uを使うことでIPv6接続ができていましたが、今回は標準ISPのSPモードでの対応となります。

インターネットプロトコル IPv6対応について
https://www.nttdocomo.co.jp/service/spmode/function/ipv6/
対象機種は
iPhone 6/6 Plus以降、iPad Air 2以降、iPad mini 4以降、iPad Pro以降の機種でiOS11以降となります。

そのため、iOS11になっていれば特に設定なくIPv6に対応します。

“iOS11からSPモードでもIPv6が使えるようになった話。” の続きを読む