iOS11からSPモードでもIPv6が使えるようになった話。

2017年9月20日よりiPhoneやiPad向けにiOS11が提供開始されました。
AR対応やオーディオフォーマットにFLACが対応するなど、数々のアップデート内容がありますが、docomo iPhoneではSPモードでのIPv6接続に対応したことが判明しました。

モバイルネットワークでのIPv6については、docomoではすでにmopera uを使うことでIPv6接続ができていましたが、今回は標準ISPのSPモードでの対応となります。

インターネットプロトコル IPv6対応について
https://www.nttdocomo.co.jp/service/spmode/function/ipv6/
対象機種は
iPhone 6/6 Plus以降、iPad Air 2以降、iPad mini 4以降、iPad Pro以降の機種でiOS11以降となります。

そのため、iOS11になっていれば特に設定なくIPv6に対応します。

“iOS11からSPモードでもIPv6が使えるようになった話。” の続きを読む

iPhone (iOSデバイス)で docomo Wi-Fi (旧名称Mzone moperaU 公衆無線LANオプション) に自動接続する方法 – 2013/11/20 追記

SIM Free iPhoneでdocomoSIMを刺している人に取っては一番有効なものかもしれません。

 

NTTdocomoは、古くから公衆無線LANサービスを行っています。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/mzone/introduction/index.html

すでにdocomoで契約している場合、Mopera UのスタンダードプランとU「公衆無線LAN」コースに加入することで、月額+840円と少し高いですが利用可能になります。

また、docomoとの契約がない場合でもMzoneというサービスをdocomoショップで単体契約することによって、docomoの無線LANサービスを利用することも可能です。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/mzone/bill_plan/mzone/index.html

docomoの公衆無線LANでの魅力としては、つくばEXの車内で使えたりと意外とニッチなエリアがサービスインしているのでSoftbankのmobilepointやauのau-wifiとは被らないことが多いです。
また、アクセスポイントはNTTグループで共有しているため、Flet’s SpotやNTTComのhotspotとはだだかぶりをしているので、それらの契約がある人にはあまりお勧めできません。

そのため、私はau-iPhoneで Yahoo!JapanのYahoo!無線LANスポットとこのMopera U公衆無線LANとを併用し、au,mobilepoint,Mzoneあたりの無線APすべて使えるようにしてたりします。

“iPhone (iOSデバイス)で docomo Wi-Fi (旧名称Mzone moperaU 公衆無線LANオプション) に自動接続する方法 – 2013/11/20 追記” の続きを読む