Re:animation 12 を私が支援する訳 #reani_dj

このブログで何度か取り上げて来た Re : animation 。今回で12回目を迎え、来たる 2018年07月14日(土曜日),15日(日曜日)の2日間で実施されます。

アニソン系野外音楽フェスティバル「リアニメーション12」開催プロジェクト
https://reanimation.jp/crowdfunding/projects/reanimation12

ちょうど、今月3月26日までクラウドファンディングにて、開催資金を集めています。

私は今回も少ないながら支援させていただきました。

今回は「私がなぜこのイベントに支援するのか」と言うところを書かせていただきたいと思います。

Re:animationとは

Re:animationは、2010年12月23日に新宿歌舞伎町シネシティ広場で行われたのが始まりで、5回目からは8回目までを中野で開催、9は再び歌舞伎町、10でお台場潮風公園、11で新木場ageha、今回で12回目を迎えるアニソンクラブイベントです。

1回目からは9回目ごろまでは都市型野外アニソンレイブイベントを主軸として開催されてきました。

しかし、参加者数の増加などや、大規模なアニメソングイベントの増加に対し、「アニメソングをもっと自由に楽しみたい」をテーマに、アニソンフェスを目指すべく、今回は山梨県上野原市の桂川新田地区近隣公園で開催です。

クラウドファンディング

このイベントはクラウドファンディングによって運営費用の一部が賄われています。全体の予算の半分を支援者から集めることにより、商業的な手法をある程度排除することができています。

その例として、「お試し無料」として来場自体は無料、実際に楽しめた方にはチッピングとして帰りにお気持ちを任意でお支払いという仕組みを導入しています。

私が支援する訳

私はRe:animationが大好きです。

なぜ好きなのかと言うところになりますが、単純に今までのライブやフェスなどとは全く違った、新しい試みで常に楽しませてくれているから。と言うのが本音です。

リア二のここがすごかった

・Ustreamで同時配信(7回目まで)
・クラウドファンディングで運用費を捻出し入場無料で開催している
・野外で来場9500人のアニソンDJイベント(10回目)

今でこそアイカツアニonなどの公式イベントも出てきましたが、現在のアニソンクラブイベントの中ではその先陣を切ってきてるイベントです。

また、とてもマナーの良いイベントでもあり、誰でも安心して参加できる点も大きいです。

そんなRe:animation 支援してみませんか?
クラウドファンディング支援は2018/03/26までです。

https://reanimation.jp/crowdfunding/projects/reanimation12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください